My Sugar Life vol.1

*sweets & peace always* 京都のパンや甘味&大阪市北区西天満近辺のランチをメインに紹介しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

へナアート1日レッスンとステンシルシール

皆さん、へナってご存知ですか??

へナとは、ミソハギ科の植物の名です。
へナの葉を乾燥させ、粉にし、水などで溶いたものを、
主にマニキュアやヘナタトゥーなどの染料として古代から使用されています。

へナで体に絵を描くと、角質だけが染まり、
約1週間~2週間ぐらいで消えるボディーアートが楽しめるのです。

そんな、へナボディーアートの1dayレッスンを開催してはるのがこちら。

NaturalSpace
大阪市北区豊崎2-8-4

先日、「メヘンディレッスン 1 アラビア式入門」を受講させていただきました。
先生は田中愛子先生(メヘンディワーカー)でした。

田中先生は、京都のご自宅でもレッスンをしてはるみたいなんですけど
少人数(1~2人)で教えていただくよりも
大勢(5~6人)で受講した方が楽しいかな?と思って
私は、NaturalSpaceさんでの受講をチョイスしました。

お願いすれば、講習後にへナの粉も販売してくれはります。
20100909-3.jpg

お水に溶かすと、こんな感じ。
20100911-1.jpg

先生は、とても丁寧にいろいろ教えて下さるのですが
不器用な私は、上手く絵を描くことが出来ず・・・
いろいろ悩んだ末
ステンシルシールを使ってのボディアートにチャレンジすることにしました。
20100827-9.jpg

見えにくいですけど、
シールは3層になっています。
20100827-10.jpg

体に貼って・・・
20100829-3.jpg

へナを塗って・・・
へナが乾燥しちゃって、濃くなってる(^^ゞ
20100829-4.jpg

シールをはがして・・・
あっ!ムラになってる(^^ゞ
20100829-5.jpg

どんななってるか興味があったので
今回は、へナが乾いたら、すぐはがしたんです。
そうしたら、やっぱり、全然染まっていませんでした。(^^ゞ
20100829-7.jpg

へナは、植物性の材料(綿生地、麻生地、木、など)も染まるそうなので
麻生地に、ステンシルしてみました。
20100829-11.jpg

へナをはがしたら、こんな感じ。
20100829-12.jpg

今回は、急いでたので、良い結果を得られませんでしたが
時間のあるときに、ゆっくり試したら、
いろいろ良い感じの作品が楽しめそう☆(^^)

ステンシルだけでなく
フリーハンドのへナアートも、練習していきたいと思います。

後日、やり直したのは、こんな感じ。
これでは薄すぎる・・・
良い具合に溶くのも、難しいなぁ。
20100911-2.jpg
******************************
ステンシルシールは、この蝶々がおススメです☆
関連記事

| 日記 | 11:07 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。